トラブル解決は弁護士に依頼!探し方と選び方をご紹介

>

自分に合った良い弁護士の選び方

依頼内容と得意な案件を見比べる

弁護士を選ぶ際のポイントの一つが「依頼したい案件の内容と弁護士が得意としている内容が合致するか」という点です。

全国各地にある弁護士事務所は、全てがどんな案件でも受けるという訳ではなく、例えば夫婦間トラブル専門の弁護士など様々な分野に沿った弁護士事務所があります。
そこで重要となるのが、依頼をしたい案件を得意とする弁護士を選ぶという事です。

依頼案件が得意な弁護士であれば、同じ様な案件を担当した経験がある可能性も高く、ノウハウも熟知している為、経験・知識面どちらをとっても最良な対応を期待できます。
また、トラブルの早期解決を図る意味でも専門の弁護士へ依頼する価値はあります。

但し、そのためには自分自身がまず依頼したい内容をしっかりと把握する必要がありますので、弁護士を探す(選ぶ)際には事前に案件の整理をしましょう。

実際に連絡を取ってみる

依頼内容での絞り込みが出来たとしても、まだまだ選択肢は沢山あるかと思います。
その次に重要視した方が良い点は、「弁護士の対応が自分と合っているか」という点です。

いくら経験や知識が優れた弁護士であっても、自身とそりが合わない等があると、ストレスが溜まる要因となります。
ただでさえトラブルでストレスを抱えている時に、更に弁護士との対応でストレスを抱えてしまっては、トラブル解決以前の問題となってしまいます。

そんな自分に合っているかどうかの見極め方法の一つが、実際に弁護士事務所へ連絡を取ってみる事です。
大半は事務所の窓口担当での対応となると思いますが、窓口の対応は弁護士事務所自体の評価ともなる為、事務所側としては力を入れている箇所でもあります。
窓口の対応が自分と合っていると思えたのであれば、その弁護士事務所は信用に値すると考えても大丈夫でしょう。


Share